HOME > 引越し業者の選び方 > より安くする方法

営業マンに直接交渉!

引越し見積りサイトで見積りをすると、自分に合った引っ越し業者を紹介してもらえます。
引っ越し業者のサービスは様々で、料金も会社ごとに違っています。引っ越し業者の引越し当日の状況によっては、もっと安くしてもらえることもあります。なので、料金の交渉は必ず、実際に営業マンに自宅まで来てもらい、直接の交渉が料金格安のポイントになります。私の場合なのですが、2社の引っ越し業者に自宅に来てもらい、詳しい見積りをお願いしました。2社の競争になり、最初の料金よりも安くなったばかりか、サービスまでもよくして貰えたということがありました。見積りをお願いして出された料金を、もう一社に提示したのがよかったのでしょう。もっと安くしたい!のならば、営業マンに直接の交渉がおすすめです。

柔軟に日時の幅をとっておく。

引越しの繁忙期は、トラックや人員の確保の為、どうしても料金が高めになります。近距離であれば、1日に2つの引越しの掛け持ちも当たり前です。
少しでも安く引越しを行いたいなら、出来るだけ時間に余裕を見て契約をしておくのもおススメです。午前中の作業が終わり次第、など時間を柔軟に設定しておけば、その分、料金交渉も引っ越しを依頼する側に有利に働きますよ。

このページのトップに戻る